上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の瞬間、亜希子は海の上を飛んでいた。
制服の襟が爆風に吹き上げられ、髪の毛が顔を刺し、
広い空間に放り出されたという解放感がたちまちよりどころのない不安に変わり、
それはあっというまにあまりにも巨大な空間に置き去りになっているという、全身を揺るがす恐怖に膨れ上がった。

                     ~常野物語より ―歴史の時間― 恩田陸~




どうも、こんにちわ(・∀・)ノ

歯医者に行ってきた瑠華です。

怖かったぁぁぁぁぁ!!
ダメなんですよぉ、歯医者だけは!!
小児歯科なのに!!
怖いんです!!
キュイ―――ンって、あの音がしなくなる機械は発明されないのか!?!?
メッチャ速いジェットコースターよりも、そっちに科学技術を使ってほしいですーー!!


去年の春先の健康診断で、「要治療」みたいな紙を学校からもらってたんだけど。
受験にかまけて(←)先送りにしてたんですよねー。
でも、それで後悔するのって自分だし。痛いのって自分だし。進学先に住んでから新しい歯医者に行くのって怖いし。
慣れてる小児歯科の先生のところへ、ようやく行ってきました・・・・・・。


「は~い、瑠華ちゃん。口、あーんってしてねー」


プライドとか、んなもんとっくに捨て去ってますよ( ̄ω ̄)ノ
始終体がカチコチで、終わったときには足に力が入らないという・・・・・・。
メッチャ笑われました。
やっぱりチョコレートは大敵のようです。
最近は控えてるけども、前はバクバク食べてたし。気をつけよう。

今、気抜けてダメです。
友達から部活へ行かないか誘われてるけど、外出AGAINの気力が・・・・・・。
どーしましょ。




そういえば昨日、初めて「曲げられない女」を見ました。
なんか・・・・・・あの言葉遣いにチョー細かいところ、自分とそっくりです。
「役不足」とか、心の中で同じツッコミをしてました(ノ∀`)

でも、弁護士から司法書士に転向って、んなに簡単にできるんですかね。
全然法律には興味ないから、わからないけど。
そりゃ、弁護士目指してたけど医者に転向!よりはハードル低いんでしょうけどさ。同じ畑(?)だろうし。
でもドラマみたいにサラッとはいかない気がします(・ω・`)

うん、途中から見すぎてストーリー&人物関係が全っ然わからないけど、来週からもみようかな。

まずは部活に行くかどうかを決めなきゃいけない瑠華でした!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunpuurin.blog93.fc2.com/tb.php/400-bb701303
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。