上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


じっさいに自分のことを思考の中で「おれ」とよべるようになったとき、
ぼくはきっと、一人前になったような気がするんだろう。

                                          ~踊る夜光怪人~はやみねかおる




あー、久しぶり(´∀`)ノ
週末からずっと、タイマー更新だったから(汗)ほんとに久しぶりにPC触った。

テスト始まったよー;
でも、全然やる気が出ないんだな。
なんでだろ・・・・・・。
今までで1番ヤバそうなテストなのに。笑
最後くらいピシッと締まらないかな、あたしσ(ω`*)


最近の我が家、壊れかけです; 
っていうか、いろいろ問題点が多発って感じかな。


①ドアの油切れ

あたしと弟の部屋からの廊下と、リビング・ダイニングを仕切るドアがあります。
必然的に、生活していく上でそこを通らずにはいられないんだけど。

こいつの蝶つがい、油が切れちゃったみたいで。

うるさい(-"-) 

開ける度に、古典的な幽霊屋敷よろしく、ギギギッ・・・・・・ィって言うんだもん。
ほんとに。
これがまた、部屋にいてもよく響くんだ;
誰かが通る度、音にびびっちゃってるσ(へ ̄;)
本読んでるときに、母さんが来たら、前触れにはなってくれてるけどね(*・∀・)b
早くばぁちゃんに油もらおう。


②風呂の電球切れ

洗面所の明かりだけで入るんだけど、これはこれで、なかなかオツなお風呂が楽しめます♪
薄ぼんやりしたお風呂は、なかなかいい(o^ω^)o
頭ン中までぼやーっとしてきて(笑)、あっという間に時間が経ってる。

だけど、思い知らされる、習慣というものの恐ろしさ。 

電気がつかないのは、知ってるよ。
知ってるけど、さ・・・・・・


入るときも出るときも、スイッチ押しちゃうんだぁ!!(pд`q) 

なんなんだろね、ああいうのって。
入るときはまだしも、出るときまでって、さ。
自分、たった今まで暗い中いたやん!と内心で突っ込む寂しさ。笑

これはあたしだけでなく、どーやら家族みんならしいです♪( ̄∀ ̄)ノ

母さん、早く電球華って着てください・・・。


さぁ、明日は生物英語
今日は1つ目の数学が、意外と埋まったからテンション高めです♪
この調子で勉強・・・すっかな。





ワタシノ ヤルキハ ドコ デスカ......

ほんっとうにやる気も危機感もゼロの瑠華でした!
スポンサーサイト


あの時、あんな口論がなかったら、
少なくとも、私が、「失敗作」という言葉を発しなかったら、
二ヶ月後に和也が地下鉄に飛び込むことはなかったのだろうか。

                              ~終末のフールより ―終末のフール― ~伊坂幸太郎




クラスの文集で、自分のページ、なるものがあります。

あたしは字が下手クソなことこの上ないし、レイアウトセンスもないから、
「なんでも好きに書いて♪」
って注文が1番困る;

で、四苦八苦しながら書いた"好きな物"の項目なんだけど。
闇鍋みたいなことに。笑
こんな感じ↓↓

  チョコレート・新選組・サッカー・劇団四季・有川浩・半身浴・空・読書・・・・・・


(*´∀`*)

あたしらしいでしょ?笑


んで、その中に好きな音楽アーティストを2つ、書きました。
1つは、やっぱりHUNGRY DAYS
これは書いとけー!と思って。
そしたらなんと!
編集してる友達の1人が、何曲か聴いたことあったらしくて!!ヽ(´∀`)ノ

 あんまり知っとる人おらんよねー・・・。
 でも元気出るよねっ!
 メッチャいいよね!
 
ってな感じで盛り上がれた~♪
HUNGRY DAYSを知ってる人に初めて出会いました!

もう1つはUVERworld
最近はバカみたいに、これしか聞いてないな;笑
前々から、好きっちゃ好きだったんだけど、CDを借りるほどでもなくて。
でも、浮世crossingを聴いて、いいなぁ~って弟の前で呟いたら。

「借りてこようか?友達にUVER狂いがおるけん。そいつ、シングルも全部持っとるし」

って!!笑
言ってみるもんだ。
次の日、大量のCD抱えて帰ってきたもんなぁ♪
早速iPodに落として、持ち運び。

A先輩の一件のときも、いろいろ聴いてたし。
君の好きな歌とかね。
男性視点なのに、なぜか被る点多すぎるというこの不思議。笑

いい曲多いから、どっちとも。
是非是非聴いてみて♪

・・・・・・最近さ、勧誘多い?笑

自分がいいと思うものは広めたいしなっと思う瑠華でした!
2008.02.25 頑張る弟


「あのね、矢部君の考えてることは、星を見るよりも明らかなんだ」
「星じゃなくて、火だ」

                              ~終末のフールより ―天体のヨール― ~伊坂幸太郎




最近、弟が漫画を買ってます。


母さんに内緒で。

母さんは漫画を買い揃えることを、あんまり快く思ってないから。
・・・本棚に並べてたら、バレるのは時間の問題だと思うけどなぁ。



読んでる人、いるかな?
弟の部屋で見つけて以来、あたしも借りて読んでるんだけど。

おもしろいです(v ̄∀ ̄)v
魔道師の世界に"ギルド"っていう観念を持ち込んでるってのが、まずツボVv
魔法が出てきたら、基本、もうなんでもアリじゃん?笑
冒険のほうもさることながら、キャラの設定も妙に細かくて楽しい♪

知らない人は読んでみて♪


弟はこれを、風呂の中で読んでるらしい。笑
だから父さんとかが、
「最近あいつ、風呂長くなったなぁ」
とかいうと、他人事とは思えず、ドキッとします。笑
しかも。
風呂から出てくるときは、ズボンの中に漫画を隠しているという・・・。
・・・・・・あたし、それ読んでたのか?
なんかヤダ。笑

弟はあたしのキャラ読みのツボを押さえてるらしくて。
あたしが漫画を返すと、

「今回、○○カッコよかったやろ~♪」
とか、
「○○のあの台詞、キュン死にせんかった?」
とか。
まぁいろいろ言ってくる。
そしてそれが、全部図星だから、すごいと思うんだ。笑

心配なのは、あたしを対象に言うならいいんだけどね。

どうやら弟自身も、その台詞にキュン死にしていそうな雰囲気が怖い。

あたしに確認しているようで、同意を求めているようで・・・・・・。
大丈夫か、弟よ?

心配だ。笑

自分も何か漫画買おうかなぁと思ってる瑠華でした!


「笙野之里の桜は、人の気持ちを二つにわける――正気と狂気に。・・・・・・気をつけなされ。」

                                          ~魔女の隠れ里~はやみねかおる




IMG_0974.jpg

でかでかとすいません(^^;)

実はですね

この水曜日に千羽鶴完成してました!!! 

いぇ~いヽ(。´∀`)ノ♪

朝早め(クラスで3番目)に登校して、せっせこ糸に通し、
休み時間も、一心不乱に鶴を手に取り、
友達と恋話をしながら完成させました♪

っていうか、みんな千羽鶴を知らなさすぎ!
IMG_0980.jpg

まず、首を作ってくる。
しかもヒドイ人は、足の根元ギリギリから首にしてるしね。笑
あと、足を折りすぎて、上から次の鶴をはさめなくなってるのもあったし。

極めつけはこれなんか、ほら!!↓
IMG_0975.jpg

羽ばたく鶴かよ!笑

それも個性。
それも個性。
何回心の中で思ったことでしょう。笑

でもねー(´・ω・)

まだざっと300羽くらいは残ってる
テスト終わったら通そうかな。

この記事を書こう書こうと思ってたせいか、一昨日はすんごいを見ちゃった。


* * * * *


あたしの卒業した小学校は、今の高校から近いんだけど、なんとそこで!

ジャニーズがリサイタルやることになったらしくて!!! 

すげーっと思いながら、覗きに行ったわけです。
そんなに広い学校でもないから、どこでやるのかなーと思ってたら、場所は正門
通行人の邪魔だろと思いつつ、卒業生ということで、校内に侵入。笑
そしたらまだ準備中で、係りの人が忙しく動いてたんだけど、そのうちの1人に、

「いい体格してるね。作業、手伝って♪」

って言われたぁぁぁぁぁ(ノд`)

何それ!
いい体格って!!
それ絶対女の子に使っちゃいかんだろ!!
スタイル、だ、そこ、スタイル!!!笑

なんか一緒にいた友達は、ソソクサと逃げ出してたし、あたしは1人で会場設営を手伝う羽目に。涙
しかも、割り当てられたのは・・・・・・


鶴による会場の飾りつけ!!笑
手渡された鶴の山。
綺麗にグラデーションで糸に通されてて、長いもので4メートルくらいの長さがあって。
もう、目の前が・鶴・鶴!!
それを、一緒に渡された設計図を見ながら、各所に結んでいくってわけ。
なんか・・・・・・完成したときは、中国かどっかのお祭りみたいにカラフルになってた(* ̄∀)σ

んで、アルバイト代としてリサイタルを最前列で観ていいよって言われたんだけど・・・。

あたし、別にジャニーズ好きじゃないし(*-∀-)ノシ

時間がないんでって断って、その代わりに全員分のサインをもらうことに。笑
"モノ"ならオークションでもなんでも、お金になるしさ。爆


・・・・・・ってなだからね!?
本気にしないでねっ!?
多分、その日にMステで見た、NEWSかなんかが水被って歌ってる映像が、あまりに強烈だったから、その影響かな。笑

鶴は木曜日、テスト期間開始で部活なかったから、中学校に届けてきました♪
で。
ここで言ってなかったと思うんだけど。

先生の意識、完全に戻りました!!

前の3連休中だったかな。
歩けるようにもなってるし、3月には退院予定だって(ノ ̄∀ ̄)ノ゜*。
画面の向こう側で心配してくれてた人、ありがとうございますっ!
んでは、長々と書いたけど。

美術の先生だからと鶴の色の組み合わせを無駄に考えまくった瑠華でした!


翠は翠なんだから、それでいいやん。--そんなひとことを、だれかにいってもらいたかった。
翠自身、「うちはうちやもん」と胸を張りたかった。ずっとずっと待っていた。

                                             ~ねらわれた街~あさのあつこ





三寒四温

冴え返り


これらの言葉を今、ありありと実感しています、香川の瑠華です。
昨日は15℃となんてポカポカだったのに・・・・・・。

今は・・・・・・。

家、揺れてます。

朝も風の音と、雨が窓に叩きつけられる音で目が覚めたもん;
いやー、今日学校行く予定にしてなくてよかったぁ。
マンションだから、ビル風みたいな感じで、風の強い日はほんと、うるさいんです。

もう晴れたけど、風のせいで、1人っきりの部屋はなんか寒々しい(-ω-。)
ホットカーペットすら、機能してない気がするもん。笑


2008年の2月23日はそんなだけど、1865年の2月23日はどうだったんだろ。
1865年の今日は、新選組総長・山南敬助が切腹した日です。

1865年の昨日、山南さんは
「江戸へ行く」

「私は卑しくも副長に従事する身。その言葉を聞き入れられないのは、土方の奸媚のためである。」
と置手紙を残して、新選組を脱走しました。

その脱走理由には諸説あって。

1.屯所移転に反発
この頃、新撰組では隊士が増えすぎて、壬生の屯所が手狭になってたの。
んで、土方さんらは移転を考え、その移転先には西本願寺がいいって事に。
というのも、西本願寺は勤王の色が濃くて、長州藩とも関係が親密だったから、そこに移転することで、動きを牽制しようとしたわけです。
当然、寺側としては、そんな監視をされることはもとより、敷地内で砲術の練習や殺生をやられては堪らんわけで。
移転中止を願い出たけど、近藤さんたちは聞く耳持たず。

寺の味方をした山南さんも、意見を聞き届けてもらえず、それに反発して脱走した、と。

2.新選組の指針に疑問を抱いて
尊皇攘夷という目的で結成された新選組。
でもこの頃は尊皇攘夷の名の下に、志士を弾圧してる、って山南さんは思ってたらしい。
彼はもともと、勤王のほうにも傾いてたしね。

ま、あとはいろいろ。
同士と思ってた伊東甲子太郎に失望したとか、さ。

そうやって脱走したのに、翌日、山南さんは追っ手の沖田さんに連れられて、屯所に戻りました。

永倉さんや伊東さんは、後の事は自分たちに任せて、もう1度脱走するよう勧めたけど、山南さんは静かにそのときを待った。
それでも永倉さんの配慮で切腹の時間が遅らされ、彼は山南さんの馴染みの芸妓、島原天神明里に使いを走らせました。
これは割りと有名なエピソードかな。


切腹の刻限に明里が到着し、屯所の出窓越しに今生の別れをしたあと、山南さんは希望通り、沖田さんの介錯により切腹を遂げました。
その切腹を、近藤さんは
「浅野内匠頭でも、こう見事にあい果てまい」
と賞賛し、
あの土方さんですら、涙したとか。

そして参謀の伊東さんは、彼の死を痛んで、和歌を詠んでる。
素敵だなぁと、いつ見ても思う♪

   春風に吹き誘われて山桜 散りてぞ人に惜しまれるかな
      吹く風にしぼまんよりも山桜 散りてあとなき花ぞ勇まし


山南さんのお墓は、京都の光縁寺にあります。



と・こ・ろ・が
ここまでツラツラ書いてきて、実はこの一件、脱走ではなかったという説もあるんだよね。

というのも彼が沖田さんに捕まったのは、近江の大津。
京から大津までの距離が問題ならしいです。

近すぎるのだ、と。

本気で脱走する気なら、追っ手がくることを考えて、できる限り遠くへ行こうとするはずなのに。
山南さんは大津で宿を取っていた。
それが脱走というには不自然だから、だそうです。
おまけに、明里を呼びにやらせたとされている永倉さんの手記にさえ、この脱走のことは書かれてない
・・・・・・いろいろと謎の多い事件だったわけです。

この事件を思い出す(!?)とき、知識人とされてる山南さんは、やっぱいろいろと考えすぎたのかなー、って思う。
乱世は考えすぎちゃいけないよ、きっと。
うん。
・・・今H20年に来ても、彼はきっと悩みまくるような気がするけど・・・気のせいかな?笑
今は乱世なのでしょーかヽ(′∀`)ノ

なんか哲学っぽくなりそうな気がする瑠華でした!
早い・・・・・・。
もう1週間が経つんだぁ・・・・・・。
今日、部活休んだりなんだりで、4日ぶりくらいに先輩見て、妙な感慨(!?)に浸りました。笑

目の前に控えるテストも。
先生方は鬼にしか見えない(ノω<;)
メッチャ広いです↓↓
なぁんかねぇー。

 1月:行く

 2月:逃げる

 3月:去る

だっけ?
実感してるねσ(_-;)
今日3・4月の予定表もらったんだけどさ。
テストーーーってやってる間に2月が終わって。
終わったーーーってやってる間、あっという間に3月、学校まで終わっちゃってる感じ。笑
んで4月。
始まったーーーって言う間もなく、テストが連チャン(ノ--)ノ.。・゜☆

4月:死に物狂い

なのかな?笑

そんな週末に限って、家族が全員家にいないというパラダイス↓
弟のサッカーの試合の応援に、高知まで泊まり込みなのですが。

PCやりたいっ!!

ものっすごい自制心がいるわー、これ。

お土産は"龍馬のブーツ"とかいうお菓子を頼んだけど・・・聞いてたかな、母さん?笑
テスト勉強必死だったからなー(ぇ

彼女の息子、のね。笑

弟もテスト期間中だから、学年末は死んでるみたい(´・ω・`)
一緒一緒♪

はぁ・・・・・・・・・・・・。

やろっかな・・・・・・・・・・・・・・・。

最後のテストなのにイマイチやる気の出ない瑠華でした!
2008.02.21 そして再び
20080221155932
再び。
携帯のフォルダを整理してたら、発掘されました(・∀・)
去年の9月に、友達と爆笑して写メったんだよねー。
早い・・・。
もうあれも約半年前か・・・(´・ω・`)

写真、分かるでしょーか。
高松市内にある、ブロンズ像。
菊池寛の作品のワンシーンを、ブロンズ像にしたものです。
タイトルは"父帰る"。
写ってるのが、そのお父さんが帰ったシーンの、お父さん♪

が。

よくよくよく見ると、頭に何か・・・。

そう。





実はこれ、ハトΣ(θДθノ)ノ

なんと間の抜けた光景か。
お父さんの威厳もぶち壊しじゃん(ノ∀`*)笑
っていうか、久しぶりの更新がまたしても写真ネタで、ごめんなさい(゜o゜c=(_ _;)

バス停から更新の瑠華でした!
2008.02.20 写真整理



「成績がよくなるのは構わないけど・・・・・・そんなことのために恋をするんじゃない!
恋人を選ぶんじゃない!…」

                             〜恋占いより ―恋するってくたびれる!― 〜赤川次郎




08-01-02_15-03.jpg

毎年あたしが楽しみにしている瓦煎餅です♪
父さんの会社が会社名を入れて作るの。
サイズがまた最高(ハ′∀`*)
隣に普通のボールペンを沿わせてますが。
分かる?
1枚で十分お腹が膨れる♪
んで、今回の煎餅の柄は、屋島
金箔で飾られております。

08-02-08_08-02.jpg

続いては・・・・・・・・・・・・。
分かるかな?汗
学校の自転車置き場で撮影。
あたしの駐輪区域に、数週間前から、キーホルダーが落ちててね。
グリコポーズの。
もう塗装が剥げててさ。
どっちが顔か頭かわかんないような、そんな状態でずっと転がってるんだ。笑
しかも、その区域のみんな、知ってか知らずかきちんと避けて自転車止めてるんだよねー(′∀`)
まだまだ携帯の中には、しょーもない写真がいっぱいだったけど、今回(!?)はこれ。
また載せるかも。笑

では追記でバトン〜♪



「きみはいつも真剣に人の言葉と向き合っているのだと思う。
人の言葉に対して、ひとつずつ意味のある答えを返そうとする。だから多すぎる嘘に傷ついていく。
でも大丈夫。その証拠に、ぼくとはちゃんと、話しているじゃないか」

                                  ~失はれる物語より ―Calling You― ~乙一




今日は今年初めて、映画観に行ってきました♪
テ、テスト、2週間切ってるけどっ;
観たかったんだもん!

見たのは"陰日向に咲く"(*^^)ノ
岡田君カッコいい~~♪
ダメ人間演ってても、カッコいい!

あたしにしては珍しく、原作読んでないけど、観にいきました。
あたしの大好きなストーリー展開で、もうウハウハ(ハ′∀`)***
何人もの人生が、ちょっとずつちょっとずつ繋がっていくって、展開♪
あれはすっごく緻密に計算してないと、書けないんだろうな。
でも、その分繋がっていく瞬間のキタ―――って感じが、堪らないんだ。笑
伊坂幸太郎さんの"ラッシュライフ"みたいな(*・∀・)σ
読み出したら止まんなかったもん。
テスト終わったら原作読も♪


しっかし、泣いたね。
涙が乾いた後の顔、乾燥してギャピギャピでした。笑
乾いた頃にまた泣いちゃうから、涙の重ね塗りみたいだった(∀ ̄;)
みんな一生懸命だぁ、って。
しかもタイムリーというか、なんというか;

「母はあなたの傍にいたかったから、必死に漫才の勉強をした」

って感じの台詞があって。笑
数ヶ月前の自分に重なって、弩級の号泣(←)(pд`q)。゜.。・゜。
あー・・・笑
泣きすぎて頭痛い(;-∀-)

でも、すごくオススメです。
観てない人は是非観るべし!


* * * * * 

テストまで、タイマーを設定する余裕がないので、来月の頭まで更新減ると思います。
ボチボチ、携帯からでも更新しようと思ってるけど;
まぁ、ボチボチ覗いてくださいな(・∀・)ノシ

今週末はたっぷり泣いたとしみじみ思う瑠華でした!
2008.02.16 B.B.V


ぼくは強いオンナが苦手、とにかく、そういうキャラだ。
でも、生まれつき強いオンナと無理して強くなってるオンナの区別ぐらいは、もう、つく。

                                 ~小さき者へより ―フイッチのイッチ― ~重松清




昨日の記事を書いたあと、部活の友達からメールが来ました。

"明日、女子の先輩がみんな休みだから、ステージ使っていいそうです♪"




イコール

"男子の隣で部活しなきゃね♪"

いや、別に彼女はそんなつもりはないだろうけど、そのメールを見た瞬間、血の気が引きました。
マジで。笑

しかも、挨拶避けられてたウンヌンを伝えたせいか、今までにない程、真っ直ぐ目を見て挨拶されました。汗
いやー、いろんな汗かいたよ;
ダンスでも、挨拶でも。

昨日思いっきり泣いたから、多分もう平気です。
最後は寝泣きになったから、涙のせいでブローした髪がクルクルに戻ったのには閉口したけどね。
あと、涙より鼻水が出るから、呼吸困難に・・・笑
ま、きっと平気です。


んでは。
タイトルいきますかぁ!

B.B.V
B:部活の
B:ぶっ飛んだ
V:バレンタインデー

(′∀`)ノ♪
ぶっ飛んでました。

女子全員がお菓子を持ってきて、部員全員に配ったんだけどね。
みんな手作りから、チロルキョコ詰め合わせまで、様々。
あたしは・・・ロイズのチョコレートを・・・・・・。
財布が薄く軽くなりましたよ(ノд`。)
ポッキーの日を彷彿とさせる光景が、ステージの上に再現されてた。笑

で。
1人の先輩は、ものすごいものを持ってきてました・・・・・・。

2008.02.15 あーあ


――いいんだ、これで・・・・・・。
うそじゃないもの。
ほんとだもの。
牧人が好き――それだけを伝えておきたかったのだから。

                                        〜星のかけら PART?〜名木田恵子





知ってること: 名前・クラス










話したこと: 1回










この状況で私瑠華は










本日










意中の方に想いを告げてまいりました。

2008.02.13 太るよー。涙



「純愛にきまってるじゃない」アキは即座に反論した。
「でもおじいちゃんにも相手の人にも、妻や夫がいたんだぜ」
彼女はしばらく考え込んで「奥さんや旦那さんから見ると不倫だけど、二人にとっては純愛なのよ」

                                       ~世界の中心で、愛をさけぶ~片山 恭一



世の中、バレンタインですな。

この時期はチョコレートを大量に買い貯めしてても、怪しい目で見られない時期なのです。笑
まさに、色気より食い気でございますσ(∀`*)
出費は痛いけど;

A先輩にはあげないな。
友達にはあげろと迫られたけど。笑
まぁ理由は先週書こうと思ったけど、諸事情により、書けませんでした。
ま、そのうち書く♪

今年あげるは男子は4人くらいでしょうか。

・本大量に貸してくれたことと、A先輩の情報をくれたお礼。笑
・数学教えまくってくれたお礼。
・将来への担保(弁護士志望のやつとの冗談)。
あとは
毎年の慣例としてカラスに。

"祖父母"を見て、5秒の熟考の後に「ふそぼ」と読んだカラスに。 
もう中学以来のお決まりとなってしまいました。
4年目か・・・早い早い。


今年は、義理チョコにかける金額の平均が、ついに1000円超えたらしいね。
んで、チョコレートを贈る理由の1位が、恋人への愛情の証
2位が感謝の気持ちだって。
あたしは確実に2位の理由だな。
超お手軽に渡してるし。

本命にあげたのは、小6が最後。笑
好きな人の目が見られないっていうのは、その頃から変わってないという悲しさ(p_・。)
まぁ、最近は進歩したけどね。
本命の人にあげる女性のみなさん、応援してます♪

お菓子はやっぱりあげるよりもらいたい瑠華でした!


死ぬときに死ねた者は仏になれる
死ねなかった者は鬼になる
生きながらにして鬼になる
鬼、ここに誕生す

                                            ~消える総生島~はやみねかおる




ふふーん♪( ̄ー ̄)v
1866年の今日は、新選組の会計方・河合耆三郎が切腹or斬首となった日です。

すごく悲しいエピソードの1つ。
大河でも結構涙誘われるように、描かれてた、らしい。
あたしは見ていないので。笑


河合耆三郎は、播磨国高砂の蔵元(米問屋)・河合儀平の長男坊です。
文久3(1863)年、上洛し、浪士組に入隊しました。

商家の出身ってことで、経理の才があって、新選組の勘定方を任されてました。
8月18日の政変や、翌元治元(1864)年の池田屋事変にも参加してて、池田屋の功で15両の褒賞金を賜っているそうな。
文武両道とは、このことかな(--;)
羨ましい・・・。
禁門の変にも出動し、長州藩撤退後の残務処理に奔走。


しかしそんな河合の坊ちゃんに、心臓が凍るような出来事が降りかかりました。
慶応2(1866)年2月2日、彼は隊の軍資金が50両不足していることに気付きます。

近藤さんは長州に出張中で、その留守を預かる土方さんにばれちゃあ、ただでは済まん!と、密かに実家に飛脚を立て送金を頼みました。
しかし、そんなときに限って、金の不足を知ってか知らずか、土方さんはまとまった金がいると言い出すんです(-"-)

隊士の新井忠雄は、
「例の京屋へ渡す500両の金というのは、何でも近藤勇が深い仲になっていた島原の深雪太夫を身請けするのに入用の金だったというから、河合も実にとんでもない事に引っかかってしまったものだ」
と、語り遺しているそうな。
確かに。
っていうか、身請け金なんて隊費から出すのか?
・・・・・・お金が足りてないのを知ってて、無理言ったようにしか思えないよ・・・。
でも、そのために隊費不足が露見し、坊ちゃんは謹慎となります。

でも、このお金の不足理由にも諸説あって、
坊ちゃんが武田観柳斎に資金として貸し出したとか(大河で使われてるらしい)、
本当に盗まれたとか、
いろいろと言われています。

本来なら、直ちに切腹となるところだったけど、坊ちゃん必死の懇願で、実家からの飛脚の到着を10日、待ってくれることに♪

しっかし。
悪いことって、重なるんです。

本来ならば3日もあれば届くはずの飛脚が、10日経っても来ない。

届けば、監察方で土方さんを説き伏せて、除名処分くらいにしてやろうって話だったんだけど。
日が暮れても、結局飛脚が届くことはありませんでした;
実は、実家では坊ちゃんの父さんが外出中で、飛脚の持ってきた文がそのままにされていたのです。

そしてとうとう、坊ちゃんは12日に斬首となりました。
介錯を行ったのは沼尻小文吾
なんと、彼は一の太刀、二の太刀と首を斬りそこなったとか・・・!
どうやら沼尻さんは、柔術が得意な方で、剣はソコソコだったらしいです。
坊ちゃんがうな垂れてたために、首に一の太刀が上手く入らず、失敗。
悶絶した坊ちゃんに慌てて二の太刀を入れると、頭が斬れた・・・そうです。
享年27歳。

坊ちゃんは、死の直前まで、飛脚の到着はまだか、まだかと尋ねたと言われてます。
その飛脚は、彼の死から3日後に到着しました。

坊ちゃんの死を知った遺族は、屯所に来て騒ぎ立てたり屯所の前を練り歩いたりと、新選組への嫌がらせを繰り返しました。
そりゃねぇ( ̄д ̄。)
武士でも納得し難い法度で、息子が殺されるなんて。
きっと商家の人には、信じられないだろうね。

この逸話の真偽は未だに明らかになっていません。

お金の貸し借りは3日以内に清算してしまおうと肝に銘じる瑠華でした!



ありったけの力をこめて、ラジオ局が電波を流すように、自分の思いを発信してる。
だれかが僕の思いを感じて、僕の考えを聞き取ってくれればって思いながら。

                                          ~青空のむこう~アレックス・シアラー




一昨日、一念発起して(!?)、
"中3同じクラスだった友達に、千羽鶴協力してもらおう!" 
と思い、100均で折り紙購入&封筒に枚数分仕分ける、という作業を繰り返してましたσ(∀・*)
土曜講座の予習も含め、寝たのは2時くらいかな。
他の学校の友達には無理だったけど、同じ学校の友達には、それを折ってきてもらおうと思って。
自腹切らないなら、まぁやってくれるかと。笑
昨日の土曜講座の後、校内を走って、何人かには渡してきました。
無理強いはしたくなかったけど。

けど。
けどけど。

やりたくないからって、人の話をわざと無視して行くようなやつには、ムキになって封筒押し付けてきちゃった;
火曜に謝ろう。
悪い人じゃぁないから、多分折ってくれるとは思うけど。

しかし、これを計画してから、ものすごい数のメールのやり取りがありました。
基本的に、メール嫌いな人σ(ω ̄*)
だってさぁ。
寒いときとか、手がかじかんで打てないし。
何より面倒くさいじゃん?

だから、あたしの1日あたりのメール件数は、ものすっっっごく少ない。
それがそれが。
一昨日、千羽鶴計画(←命名)を仲のいい友達何人かに連絡したら、数のことやら、折り紙のサイズやら、期限のことやらで、それぞれから大量にメールが。
もう誰となんの話題でメールしてたか、ごっちゃに(ノ>д<)ノ
折り紙の仕分けとの並行作業も、難しかったし;
死ぬ気で返してました。笑

で、昨日も、サーカスの後に携帯見たら、封筒を渡した友達から、鶴の頭を作るかどうかとか、誰に渡すのかとか、折り紙の裏表とかで、
5通もメールが来てた!

これ、あたしの携帯にはまず有り得ないこと。
普段は1日携帯見なくても、連絡に支障ないから(* ̄∀ ̄)b

首謀者(!!)って大変だわ;笑

大勢で作ると結構1人あたりの枚数少ないなと思う瑠華でした!
2008.02.09 サーカス♪


六〇年代だか何だか知らないが、ガソリンまいて走ってるような大型のキャデラックのオープンカー。
今どき、あんな、「反・省エネ」の車に乗る奴の気が知れない!

                                   ~恋占いより ―空中に消えた恋― ~赤川次郎




今日は友達と、サーカス見に行ってきました♪
ポップサーカスっていうやつ。
いやー、楽しかった♪笑

ちっちゃい子がいっぱいだったんだけど、
「ピエロくるかな」
「次絶対ピエロ出てくるで」

めちゃくちゃ、ピエロに期待してた。笑

高校生となると、感動しつつ、衣装やらなんやらに、冷静にツッコミながら見てしまうんだな。

男の人の衣装って、キラキラにしたいのかマッチョに見せたいのか、中途半端だよね、とか、
あの衣装は死んでも着れないね、とか
腹筋ヤバイね、とか、
あの人猫背で貧相だね、とか、
あ、倖田クミみたいだー、とか
ま、とにかくそんな感じで。笑


サーカスは、木之下サーカスに1度行ったっきりで、人生2回目でした。
でも、きっと何度見ても、感動するだろうな、あたしは。
命綱ついてて、やることだって大体分かるけど、やっぱりビックリして、拍手する。
それも心から。
すごいな、サーカス。

好きな演目は、空中ブランコ(?)
今回はブランコ、2種類あって、空中でキャッチするやつと、1人で演技するやつと。
どっちもすごかった!
1人のほうは、もう天井にぶつかるんじゃないかってくらい、高くまでこいで、その上頭でバランスを取るっていう、離れ業(; ̄□ ̄)
終わった後は息切れしてて、やっぱ子どものブランコとは訳が違うわな;と。笑

キャッチのほうも、ネットを張ってると分かってても、やっぱりヒヤヒヤ;
いしいしんじの本を思い出しましたσ(∀`*)


あんなふうに動けるようになって、相手とタイミング合わしてって・・・どんだけ練習するんだろ;
しかも練習場所って、結構広いところがいりそうだし。
大変なんだろうなぁ・・・。
笑顔で「ハッ!」ってやってたけど(・ω・`)

練習嫌いなあたしには絶対無理だろうなと思った瑠華でした!



「明日死ぬとしたら、生き方が変わるんですか?」
文字だから想像するほかないけれど、苗場さんの口調は、丁寧だったに違いない。
「あなたの生き方は、どれくらい生きるつもりの生き方なんですか?」              
                               
                             ~終末のフールより ―鋼鉄のウール― ~伊坂幸太郎




件の先生。

名前を呼ぶと、微かに手を握る程、回復したそうです!
。゜*゜。ヽ(。′д`)ノ。*゜。゜
体育の後、携帯確認したら母さんからメールが来てて♪
大声で読み上げちゃいました。照
でも、本当によかった。
自主的に1人で折り始めた鶴も、140羽を超えました!
同中のリア友よ、一緒に折ろうぜぃ(*・∀・)b


ああ、しかし。
この週末にやらなきゃいけないことを考えると、ぞっとします。

1.英語基礎力テストの勉強

2.AEDについてのレポート製作

3.折鶴製作

4.英語ディベートの立論製作

5.部活の振り付け製作

考えなきゃ&作らなきゃいけないモンばっか(;ノ ̄□ ̄)ノ
ちょっと3日だけでは、ハードだわぁ;
時間的に、ね。
学年末テストも近いしなぁ。
恐ろしや恐ろしや。
でも先生も頑張ってるし、あたしも、やらねば( ̄^ ̄)」

しかし何より今週はかなり精神的に疲れてる瑠華でした!
2008.02.07 心配です
一昨日、あたしの中1の担任で、美術の先生が、放課後の学校で倒れたそうです。

意識不明のまま病院に運ばれて、今もまだ、意識は戻らないそうです。

昨日友達から聞いたときも。

弟から、集中治療室という言葉を聞いたときも。

別の友達から、先生の心臓が1回止まって、AEDを使ったと、聞いたときも。

別の学校の友達に連絡したら、その子が駅で半泣きになったときも。

あまりに現実味がなくて、事情がよく分かってませんでした。

でも今は、ふとした瞬間に、ぼーっとすると先生のことを考えてます。

担任してもらったのは1年間だけだったけど。

弟も、美術の授業しか接点がなかったけど。

姉弟共々お世話になって、あたしにはそれなりに、いっぱい思い出もあります。

正直辛いです。

今あたしにできることは、
鶴を折ったり、友達と話して心配したりすることだけだから。

先生が1日でも早く、目を覚ましますように、と祈るだけだから。

うっちー。
中学遊びに行っても、うっちーがおらんなんて、絶対嫌やけん。
っていうか、うっちーが帰ってこんかったら、誰があの美研片付けるんよ?
何してでも帰ってこんかったら、許さんけんね!

今から塾でも鶴を折ろうと思う瑠華でした!
2008.02.06 最近の趣味



「ぼっ、ぼくは犯人じゃない!」
「犯人は、みんなそういうのよね。」
桃子ちゃんの冷たいせりふ。しかたないから、わたしがフォローする。
「安心しなさいよ、バリオ。だれも、あんたにこんな大それたことができるとは思ってないから。」

                                        ~バイバイスクール~はやみねかおる




最近はまってること。
それはブクログでいろんな人の感想を読むことです。

過ぎ行く日々の隣

プロフィールのところにもある、これがあたしの本棚なんだけど。
ここに本を追加するときとかに、いろんな人の本のレビューが読めるんだよね。
それに、今はまってます。

自分と同じ感想があれば、ウンウンと頷くし、正反対のものがあれば、へぇ~っとか、んなことないよ、と思う。
これが結構楽しい♪
いろんな考え方があるもんだなぁ、と。
本を読んで感想は持つけど、それをあんまり周りの人と交流させたこととか、なかったし。
同じ本を読んだ人が、周りにいなかったから。
ま、感想を読むだけの今は、一方通行な交流ではあるけれど。

1冊の本についていろんな人の感想が読めるのは、楽しいのですよヽ(∀`)
本好きには堪らんひと時なの♪
興味あるひとには、おすすめですよ~☆

本を読むのも感想読むのも楽しみになった瑠華でした!



半分になったとはいえ、オレらにはひどい傷跡が残っている。でも、それを誇りに思う。
いつかこの傷跡を移動させて、消すことがあるかもしれない。
だけど、この世界に痛みを分かち合うやつがいたのだということを、覚えていてほしい。
                                    
                                                         〜傷〜乙一   



↑って、小池徹平と玉木宏の映画の原作かな?
なんか見たいなーって思ってて、CM見てたら、それっぽかった。
映画のタイトル"KIDS""傷"のもじりと思えば、思えなくもないし。
あ〜、映画行きたいぃ〜〜〜。
テスト前に1本くらいは見たいな。


そういえば。
最近母さんが、ものすごく抜けた発言をかましてくれました。

弟のとある友達のお兄ちゃんは、今年高3の受験生です。
あたしの中学・高校の先輩でもあり、まぁそれなりにお友達な先輩。笑
ついでに言うと、塾も一緒。
めっちゃいい人なの(人′ー`)

母さんも先輩のことは大好きらしくて、医学部を受けようという先輩を応援してます。
でも。

その応援、ビミョウに間違ってました。



母:あ〜。頑張れー、M君!春には桜舞うとえぇなあ。 




まぁ散るよりはマシだし?

ただ単に咲くよりは、お祝いムード全開だし?

いいと思うよ。
ただ、世間一般からは、ちょっとズレてるよね;

売り文句も桜サクサクから、マウマウ♪見たいな感じ?
なんか牛みたい。笑
そんな母さんと一緒に、その先輩も、部活の先輩も、応援しております!!

あたしも勉強すっかなぁ。
模試の後数日は、いつもかなりのやる気が出る瑠華です。
んでは、追記でバトン2連発〜♪

2008.02.01 今月のあたし
早く早く!

早くそのゴミ箱をいっぱいにして!

計算用紙や間違えたホームルームの計画書

メモにしてたルーズリーフだって

いらなくなったんなら早く!

消しゴムなんて面倒くさいことしないで

さっさとゴミ箱に捨てて!


森林破壊も環境汚染も

今月だけは気にしない!

早く!

さあ 早くゴミ箱を溢れさせて!


早く早く!

パンの袋やジュースのパック

おかしだってなんだって

食べたんなら早く!

ゴミは持ち帰るなんて堅いこと言わないで

さっさとゴミ箱に捨てて!


早く!

早く早く!

さあ ゴミ箱を溢れさせて!

地球の環境ためなんかじゃなくて

私のためだけに!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。