上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近30℃超えの毎日で、学校ではクーラーかかってます☆
家ではやっと扇風機出したとこだけどね。

でもみんな、閉めないんだよなぁ、ドア。

クーラーついてるの知ってて、閉めないみたいで。
閉める人のほうが、格段に少ない。
緋月は気になって気になって仕方ないんだ。
で、一々ドアまで行きたくないから(笑)ドア近くの友達に、もう男女問わず、
「ごめん、閉めてー」
って言いまくってる。笑
自分で閉めに行くときもあるけどさ。

挙句、開けたほうが涼しいと思ったときは、緋月の独断でクーラー切ってる。爆
しかもコッソリ。
だってねぇ・・・もったいないじゃん?
窓開けて「涼しいー!」って叫ぶなら、切っちゃおうよ。

一緒にいる友達は、苦笑いしてるけど・・・。
気になりだしたら止まらない↓
そのおかげか、緋月のクラスは他のクラスよりかなり涼しいんだよVv
使うんなら、無駄なく冷気集めてたほうが得だし♪

個人的に、クーラーはあんまり好きじゃない;
クーラーよりは扇風機派。
緋月は汗っかきなので、クーラーだと寒いのです。
風送って、汗を蒸発させたほうが、涼しい。~*゜゜(´∀`;)~*゜゜

・・・みんなには鬱陶しく思われてるかな?

水もクーラーも効率よく使わないといけないのになと思う緋月 瑠華でした!
スポンサーサイト
今日はもう、シャワーのような雨でした♪
野菜はニョキニョキだろうなぁと、外を見ながら勉強してた。笑
で、あの記事投稿のあと、タイミング見計らって学校出ようとしたんだけどねぇ・・・。

自転車置き場に着いたときは小雨になってたんだけど、突如すごい音がしだして・・・。
なんだろなと思ったら、雨が自転車置き場の屋根を叩く音なんだ。
緋月と同じような人が他に3人、自転車置き場の中で足止め食らって、なんかみんな・・・・・・うん、参考書開いてた。爆
そこまで切羽詰ってるのか;
まぁ緋月も人のこと言えないけどさ。

でも今日のは、ほんとにすごい雨だったな。
今まで降ってこなかった分、まとめて降らすぞー!!みたいな。笑
空のやる気を感じました。
傘を2本さしてる人とかもいたしね。笑
風も強かったから、きっと両側からの雨を防ごうとしてたのかな?

空も"小出し"にしてくれたら、みんな適度に嬉しいのにね。
緋月はいわゆる"女梅雨"が好きだし。
・・・・・・天パは苦しいけどさ。
あのしとしと感が好き♪
↑濁点は付けないでね。笑

ほら、学校の先生ってよく言うじゃん?
「ためるな。毎日計画的に」
って、夏休み前とかに。
そんな感じだよ。
ま、相手は空だけど。


・・・・・・計画的じゃないから、今緋月も困ってんだよなぁ;
情報の授業とか、まさに読書タァイム!だったし・・・。笑
言ってもしゃあないね!
頑張ります!!

雨にも負けず眠気にも負けないようにしようと思う緋月 瑠華でした!
もう義務教育じゃないからね、高校数学は♪
できなくても大丈夫だよね!
お釣りさえ計算できたら、生きていける!
ね!?

・・・それくらい悲惨です↓
もう、早く終わって!

ただ今学校から更新中⇒
残ってんなら勉強しろよ。
いや、後ろで友達が恋話なんかしてると、集中できないし。
なにより分かんないし(~△~ノ)ノ

誰との会話だよ・・・ねぇ。
ノリツッコミ・・・にすらなってないし。笑

またもう1回きちんと更新しまぁす♪

2次関数のグラフをひん曲げてやりたくなってる緋月 瑠華でした!

玉と玉が触れ合ったとき、一瞬、かすかに音が鳴る。

そんなわずかな時間が"たまゆら"

あたしの心とあなたの心が触れ合ったとき、同じように音は鳴っていた。

はっきりした音が、ずーっと。


そのときは一瞬だなんて思わなかった。

それくらい、あたしの中では心が響いてたんだ。


でも今振り返ると、あれはやっぱり一瞬。

あたしが生きてる中の、ほんのわずかだった。

一瞬の連続だったのかな。


そんなわずかな響きたちは、それでもあたしの中で大きい。

たくさんの一瞬に押されて、あたしの心はまた、新しい心と触れる。

溢れかえる心の中で、触れることができたという偶然。

その反動で、お互いまた新しい心と触れていく。


それを繰り返して気づいたんだ。

生きていくことは、ひたすら一瞬の連続なんだ、って。

教えてくれたのは、あなたの心の一押し。


玉と玉が触れ合ったとき、一瞬、かすかに音が鳴る。

心と心が触れ合ったとき、一瞬、はっきり音が鳴る。

そんなわずかな時間が"たまゆら"


お題提供[dream of butterfly]
ほんとーに久しぶりに、熱出しました。

原因は、窓開けて寝てたから・・・かな?
一昨日緋月は、真冬に使ってた布団をまだ使ってて、暑いからと窓開けて寝てました。
そしたらまず、喉をやられて↓
話すのも、飲み食いするのも、息するのもえらかったんだ。
だから部活も、結構取水制限してた(のに汗で滑る緋月って・・・)。

夜には鼻が、やられだしまして。
で今日は、頑張って勉強するぞー!と、まぁいつになくやる気だったのに、悪寒がするんだな;
それでも妙に"やる気"な緋月は、数学頑張ってたよ♪笑
しかぁし。
寒気するのに顔がめちゃくちゃ熱いから、これはもしや・・・と熱測ったら37.2℃

ま、大丈夫か。

そう思って母には「微熱あったよ」とだけ伝えて、部屋に戻りかけました。
でも母は、
「テスト近いのにさっさと寝てなさい!」
とすごい早業で薬(先週まで熱出してた弟の:オイオイ)を出してくれました。

緋月自身のベッドは、本来の用途には使えない状態だったから、弟の部屋で寝ました。
え?
なんで使えないかって?(-v-)
なぜなら緋月のベッドは、夜は緋月の寝床に。
日中は緋月の机上にある、本やら参考書やらの置場になるからなの。笑
緋月は地図も読めず、片付けもなかなかできない女なのです;

そうこうして4時間、みっちり寝ました。笑
薬のおかげか熱も36.5℃に下がり、今は再び数学に取り掛かってる。
あと心配なのは、この喉であさって歌の試験が受けられるかってことと、
今日の夜寝られるかってこと。笑

中学のときは風邪もまともに引かなかったのに、ビックリ。
あの心臓わしづかみにされたような(?)悪寒で、あっ・・・って思ったもん。
学校休みの間でよかったな~。
欠席はしたくないしbb
何より明日、2年生は研修旅行(修学旅行)から帰ってきてるし♪
テスト週間だから、部活はないけれど┐(*´冖`)┌

数学解いててまた熱出そうな緋月 瑠華でした!
使わなすぎて、カビが生えてるかと思うような傘をさした昨日とはうってかわって、今日の主役は再び太陽。
暑い・・・。
部活で踊り狂って、汗かきすぎて、床に膝ついた途端、滑っちゃったよ;

そんな部活に、超ハイテンションな友達1人。
理由は明日、L'Arc-en-Cielのライブに行くからなのです。
1ヶ月くらい前から大騒ぎだったけど、前日の今日は、もうどうしたの?ってくらいのニコニコ♪
最近の口癖は、
「L'Arcがウチの生き甲斐!!!ライブ終わったら、何のために生きたらいいんだろ・・・」
って。
で、今日
「瑠華の生き甲斐って何?」
って振られたの。笑

どう答えたもんだろう・・・。
彼女のように答えるなら、そりゃ"新選組"♪
でも、生き甲斐ってどんなもの?っ妙に考えちゃって;
じゃあ・・・"新選組を感じること"かな?





結局友達には、
"京都に行くために頑張ること"
って答えました。笑
何を?って聞かれて、も1つ困る;

①いつでも行けるように、余裕もって勉強しておく

②行く打ち合わせを、友達ときちんとする

ってなもんかな、玲已さん?笑
行きたいなぁ・・・☆

L'Arcは来てくれるからいいなと思った緋月 瑠華でした!
アゴ痛い・・・(ノ_・。)
昨日殴られたから。笑
不可抗力だけどね。

体育の時間、バレーボールしてた時。
パスの練習してて、緋月、ボールを追い掛けたんだ。
で、周りを見てなかったもんだから・・・友達にぶつかりそうになったの;
頑張って急ブレーキかけて衝突は免れたんだけど、人生そう甘くなかった↓

友達も当然パスを練習してるからさ。
ちょうどボールがきたんだ。
そのコがそのボールを受けようとしたとき、彼女の手はグーだった・・・。

急ブレーキで止まったところが、彼女の拳の通過地点だったらしくてね。笑
見事クリーンヒット(ノ~~)ノ☆

カックンって聞こえたσ(∀`o)

でも神様は、まだまだ手緩いと思ったらしいね、まったく。
もう少しして、今度は別のコのボールが顔面衝突。
その刹那、最後に見えたのは、そのボールを打った友達の笑顔・・・。

昨日1日は全然痛くなかったのに、今日急に痛みが・・・。
授業中、眠いからほお杖ついてたら、なんか痛い。笑
理由が分かんなかったけど、その授業の終わりには、思い出してたVv
今もまだ、痛い(ノ_・。)

それでも懲りずにほお杖ついてる緋月 瑠華でした!
CMのパクりのようなタイトル。笑

緋月の弟は今日で、初の中間テスト終了です。
結構勉強してると思ってたんだけどなぁ・・・どうやらやってたのは英語と数学くらい。
音楽や技術家庭科は、教科書持って帰ってもなかったらしい。.゜。(-_-)。゜.。
前日は1時くらいまで勉強してたかな?
WITH母で。笑

緋月のときは、なぁんにも手伝ってくれなかったのにね。
まぁ男の子と女の子が違うってのは理解できるけど、あまりに違いすぎるからさ。
横に付きっきりで、いろんな問題集みてあげたり、
頭マッサージしてあげたりさ。

しかも簡単に「勉強のやり方、教えてあげて」なぁんて。
勉強のやり方なんて、自分でやってみて見つけるもんなのに。
緋月が頑張って、失敗して、時間かけて見つけたやり方が弟に合うわけがないし。

「サッカーがクラブチームだから忙しいんだし」って。
だったらなんで、その中で頑張ることをさせないのかな。
緋月だって部活にバレエに忙しかったしさ。
与えられた時間は皆一緒じゃん。

「隣で答え合わせとか、覚えるとこ教えるとか、してやって」
そんなことしてあげて、自分で勉強できるようになるのかなって思う。
"答え合わせは自分で"って、小学校のときから言ってたのは誰?
覚えるところなんて、自分が大切だと思って見つけなきゃダメでしょ?
そもそも、そんなことして後の弟の為になるとは思えない。

いかんいかん。
めちゃくちゃグチだ;
いや、ひがみ?笑

どちらにせよ、今は弟に構ってられないしね。
いつの間にやら月曜で、テスト2週間前をきってるし。
来週は我が身、ってか。笑
ほんとテスト多いなー高校。
最初の頃はイヤだったけど、もう慣れた♪(゜∀゜)

それでも全然勉強せずに本読んでる緋月 瑠華でした!
雨降らないねぇ~・・・。
今日はものすっごい曇天だったけど、雀の涙もバカにするほどしか降ってない。
正に空梅雨。
そして、いよいよ第3次取水制限開始。
笑い事じゃ済まなくなってきました。

貯水率の減少は史上最速だとか。
早けりゃ今月末にはダムが空っぽらしい・・・。

緋月も毎日シャワーの勢い緩めたり、水道を小まめに締めてるけど、やっぱ水は使ってるもんね。
減るさ。
降らないし。

大変なのは農家とかホテルだって。
田植え遅れてるところはまだマシで、断念したところもあるんだって。
ホテルも、旅行シーズン目前なのに、客室での浴槽使用の自粛をお願いしたり、噴水止めたり。

緋月の家は、ミネラルウォーターを買い溜めしようとしてるんだけど、どのスーパーも売り切れ。
少なくとも、箱売りはなかなかない。
かなり心配してます。

2年前も同じようだったんだけど、あのときは台風が来て、1発で貯水率100%♪
今の貯水率は・・・・・・31.1%
新聞に載ってるグラフも、異常に低いところを横切ってる。

妙にジメジメして、肝心の雨は降らない。
こんなうっとうしい梅雨があるかー!!!

あるんだな、香川では↓
まぁでも、今年はどこでも雨降ってないみたいだよね。
カンカン照りな東京とか、テレビでよく見るし。
ああ・・・今となっては、あのカミナリが懐かしい。

天パがひどくなるのも我慢するからと空に言ってみた緋月 瑠華でした!
2007.06.17 本に埋もれて
5、6月の読書量が、半端じゃぁない・・・。
学校の図書室利用しまくりです。

IMG_0373.jpg

[あやし うらめし あな かなし] 著:浅田次郎 双葉社

緋月の好きな浅田次郎さんが綴る、懐かしい怪談です。
でも、ほとんど怖くない。
むしろキレイで、繊細で、雅やか。
妖怪は怖いけど、幽霊って悲しいんだなって思った。

IMG_0377.jpg

[地下鉄に乗って] 著:浅田次郎 徳間書店

有名な本だけど、なかなか読む機会がなくて。
登場人物の関係が複雑で、頭こんがらがるときもあったけど、楽しく読めたな。
地下鉄でタイムスリップって発想が好き。
電車とかバスとは、何かが違う。
そんな感じ。

IMG_0392.jpg

[海の底] 著:有川浩 メディアワークス

久っさびさに、面白い本読んだーー!!!!って叫びたくなった本。笑
友達にまた貸しさせてもらって読んだ。
話は、横須賀に謎の巨大甲殻類が大量に上陸してくるとこから始まるの。
10ページ読んだら、人が食べられてるんだ・・・。
で、潜水艦に逃げ込んだ海自2人と子ども達を中心に、展開していく。
海自の片っぽが、緋月の好きな人物像で、すごく楽しかったな。
恋愛、友情、親子関係・・・盛りだくさんです。
授業中に読んでて、泣きそうになったし。笑
終わり方も、感動的で、オススメの1冊。

IMG_0389.jpg

[となり町戦争] 著:三崎亜記 集英社

・・・・・・よく分かんなかった;
戦争が起きてて、人もたくさん死んでいってるのに、その存在を感じられない・・・それが怖いのかな?
全てが静かに、けれど確実に進んでいく・・・そんな怖さ。
うん。
理解できてないね;

IMG_0396.jpg

[四文字の殺意] 著:夏樹静子 文藝春秋

ミステリーの短編集なんだけど、そのタイトルにちなんだ事件が起きる。
そのタイトルが、またキレイなんだな。
"ひめごと" "ほころび" "うらぐち"
漢字とはまた違った雰囲気がある気がするでしょ?
"ほころび"だと、靴下のほころびと、夫婦間のほころびをかけてたりして、そういうのを見つけるってのも、おもしろかったな。

IMG_0397.jpg

[花よりもなほ] 著:是枝裕和 角川書店

映画見れなかったから、DVDより先にせめて本を、って感じで借りた。
登場人物が、名前も雰囲気も似てるから、誰が誰だよ!って思いながら読んだなぁ。笑
緋月、アパートとか長屋とか、そういうとこに世間から外されちゃったというか、水準とはちょっとずれてる人たちが集うっていう話が大好きです。
これは正に、どんぴしゃり。
そういう人たちの人間味とか、絆とか、読んでて温かくなれるんだ。
落語みたいな、ちょっと冷めた描写もいい感じ♪


他にもあと4冊くらい読んでます。
[魔法の声][魔法の文字]って言う500ページと700ページの本とか。笑
どうしようかね、ほんとに。
この1ヶ月と半分で、3000ページくらいは読んでると思う・・・。
授業中やら、入浴中やら(-∀-;)ノ
今は、これまた浅田次郎さんの[憑神]を読んでます。
映画化されるし、文庫本見つけたし♪

目が悪くなると母にしかられる緋月 瑠華でした!

チャイムが待ち遠しくてたまらない

どんな授業の終わりよりも

放課後の始まりを告げる

あのチャイムが


あなたの姿が見えた瞬間

もう私の耳に届く音はたった1つ

自分の心臓の鼓動だけ

掛け声もボールの弾む音も

まるで霞がかったように遥か彼方

ただこの鼓動だけが

耳元で優しく響いてる

あなたにしか奏でられない

この世に1つの最高の調べ


どうしてあのチャイムが待ち遠しいか分かりますか―?

それはやっとあなたに会えるから

どうしてあんなに必死に鏡を見てるか分かりますか―?

それは鏡越しにでもあなたが見たいから

どうして―

どうして息を切らせてまで1番乗りをするか分かりますか―?




それは大抵あなたも1番乗りだから

少しでも静かに長く

あの調べを聞きたいからなんです


お題提供 [dream of butterfly] 
2007.06.14 水没譚
最近いろんな人から、携帯電話の水没譚を聞いたんで、緋月がおもしろいと思った順に、紹介(?)。

*第3位* ~弟の友達~

彼はたまたま、とある飲食店の裏口付近で携帯をでいじってたらしいんです。
で、そこの水道で店員さんが食器を洗ってた、と。
彼がその横を通りすぎようとしたとき、別の店員さんが、彼にぶつかっちゃって。
なんと携帯は彼の手から離れて、見事、洗われてる食器の中へ・・・。
しかもそれは2回目の水没らしくて、しばらく携帯は買ってもらえないらしいんだって。

*第2位* ~緋月の友達~

彼女がお風呂に入っていたときのこと。
いつもはメールも電話もこない時間帯だったけど、洗面所に携帯を持っていった。
そのときの携帯は、マナーモード。
お風呂からあがって携帯を捜すと、床に置いてあるバケツの中に!
しかもバケツには水が・・・。
なんでそんな中にあるかというと、その日に限ってメールがきてて、バイブレーションで少しずつ移動しちゃってたみたい。笑

*第1位* ~緋月の母~

今緋月の家には、金魚が3匹います。
去年か一昨年の夏祭りで、弟がとってきたやつが。
まぁ、そんなに長生きしてくれると、さすがに餌代もバカにならないというわけで。
母はどこかに、放したかったらしいんだ。
そんな母がある日、仕事の昼休みに食事に行ったとき、その店に金魚がいたんだって。
大きな水槽で、広々と泳ぐ金魚たち。
母は"ここになら放してもバレないだろなー"と考えながら、水槽を覗いたらしい。
次の瞬間、胸ポケットに入っていた携帯は、金魚たちの間にあったとか。笑
母いわく、
「やっぱり、やましいこと考えたらいかんね」
だそうです(゜∀゜)ノシ

緋月はまだ"水"に落としたことはないな。
"ゴミ箱"はあるけどね♪笑
でも気をつけよーっと。

梅雨入りもしたし身の回りに水の話題が多い緋月 瑠華でした!
今日は朝市に行ってきました♪
学校の途中にね。
理由は緋月の友達が行きたがったから。
東京の、あのコです(・∀・)ノシ

市は8時くらいから。
商店街の中でなんだけど、ぶっちゃけ、緋月も彼女に言われるまで存在知らなかったよ。笑

緋月たちが着いた頃には、花とかが出されてる途中。
徐々に並べられていく野菜達。
興奮していく友達。笑
緋月も、お昼にパン買おっかなーって思ったり。
ほんとにいろんなモンがあったよ☆
うり、キュウリ、ジャガ芋、玉ねぎ、シイタケ、トマト・・・etc

で、友達が選んだのは・・・・・・"アスパラ"

なんで!?と思って聞いても「なんとなく」って。笑
でもレジが開いてなくて、遅刻しそうになったんだ。
そしたら人ごみのなかから、緋月を呼ぶ声が。
なんと、知り合いのお好み焼きやさんがそこに!!
商店街に店があるからね。
ビックリしたと思うよ。
おじいちゃんおばあちゃんだらけの中に、制服着た女の子が2人♪
浮いてたもん。笑
遅刻しないよう、お金はその人に払ってもらうことに。
来週は緋月もなんか買ってみよっかな。

かなり新鮮な朝を過ごした緋月 瑠華でした!
今日は2ヶ月ぶりに、映画行ってきましたー♪
3月は、とちくるったように行ってたのにね。
いろいろと忙しくて・・・。

[俺は、君のためにこそ死ににいく]を見ました。
この記事のタイトルの意味、もう分かった?
そう、緋月の泣き方。
ほんとに、なんであんなに鼻水出るのかね!?
鼻が塞がれるから、酸素確保が口からしかできなくて、揚げ句に映画館で引き泣きしちゃった;
極力静かにするよう、頑張ったよ。
爆撃シーンに、急いでハナすすったりさ。
でも映画終わったとき、前の席の人が、
「後ろの人、めっちゃ泣いてたね」
って言ってた。笑

何のために、誰のために死ぬのか。

死ぬのはいつだってできるのに、なんで負け戦で死ぬ必要があるのか。

明日死ぬ彼らに、厳しい規則がいるのか。

特攻隊の人だけじゃなく、彼らを間近に見ていたトメさん(?)の視点から描いてるから、あの戦争の不条理に対する問いがいっぱい。
過去のことを言っちゃいけないけど、なんであの時、日本は国民の命よりも、国としての体面を気にしたんだろ?
もっと早くに降伏してたらって。
まぁ降伏したら、今までに亡くなっていった人たちの死が無駄になる、って考えもあったかもしれないけど。
でもそれなら、人の命を最大限大切に扱ってほしかった。

ううん。
やっぱり日本だろうとアメリカだろうと、戦争はいけないね。

あと靖国神社もいっぱい出てきた。
誰が最初に死んでも、待ち合わせ場所は、靖国神社の右から2本目の桜だ、とか。
他の仲間は鳥居で俺を待ってくれてる、とか。
今は対外問題とかでもめてるけど、当時の人が死ぬとき、勇気を出すために必要だったのかなって。
んー・・・そんなにガヤガヤしなくてもいいんじゃない?
とらえ方は人それぞれだしさ。

「永遠の翼」を聞いたら絶対に泣くに違いない緋月 瑠華でした!
今日、Kバレエの公演見てきました!!!
熊川哲也さんのバレエ団です。
熊川さんは怪我しちゃって、今公演を休んでるんだけど、緋月たちの所には元々来ないことになってたから、期待が外れなかった分ラッキーかな?

でもでもでも!
吉田都さんが踊るのが、生で見られるなんて!
"学校へ行こう"にも出てた、あの吉田都さん♪
本当にありがとうございます!
こんなヘンピな県に来ていただいて!!

最初チケット買ったときは、3階席の最後尾だったの。
でも、一緒に行く友達のお父さんのコネ(!?)で、なんと前から8列目のど真ん中に!!
しかもオケピがあるから、実際は前から2列目(・∀・ノ)ノ♪
興奮しすぎて、友達と会話ができませんでした。笑

今回の演目は[海賊]
緋月は前の[くるみ割り人形]も見ました。
技術にも感激したけど、何より、その舞台装置の豪華さに圧倒されたね。
そこらへんの演劇みたいなセットなんだ。
ほんとにバレエかよ!?ってな。
船は動くし、後ろの垂れ幕とか、置いてある岩とか、とにかく大掛かり。
衣装も綺麗で、お姫様っぽくはないけど、アラビアンな感じで夢見させてくれる。笑

ほとんどの古典バレエは女性が主役だけど、海賊は違う気がしたな。
とにかくエネルギッシュ!
もう熊川さんの振り付けのよさが、よく出てた。
戦闘のシーンとか、海賊の仲間どうしで踊るところとか、王子様なんてもちろんいない。
それでもカッコいいんだ☆

遭難、略奪、裏切り、主人への忠誠・・・そんな中に花を咲かすのが、吉田都さん☆ヾ(*>∀<*)
身長もそんなに高くないけど、すごくおっきく見えました。
さすが"英国の至宝"だね。

今もまだ夢の中にいるみたい。笑
バレエでも冒険モノだから、もし見るなら堅苦しくなく見られると思うよ(・∀・)ノシ

ああ・・・・・・。

今日返ってきたテストなんて忘れられる気がする緋月 瑠華でした!
あああああああああああああ!
やっと終わった!!

数学は半分がほとんど白紙だし。
英語は何言ってたのか分からなかったし。
国語は漢字ばっかりの文章読めないし。

それでも終わった!

たった3日だけど、いろんなことあったよ、ほんと。
聞きたい?
聞いて♪

まずは時計を水没させちゃって;
小6くらいのときに、"サンタさん"からもらったんだけど、テスト初日の授業中に忘れたことに気づいたんだ。
で、どうしたかなーって前日の自分を振り返ると、恐ろしい事実が浮かんできたのです。

ん?確かブラウスの胸ポケットに入れて・・・。
帰って洗濯機に直行し・・た・・・~~~~~~~~!!

その日帰って母に、時計水没してた?って聞いたら、
「北向いてフィンランドのサンタさんに謝りな!!」
って言われた。爆
南っ側にいた緋月は、北にある台所に向いて、母に謝りました。笑
本当に心からの謝罪。
バカらしくて死にそう・・・。


お次はテストの名前だね。
素です。
素で、今日のテスト、"緋月"って書いちゃった。爆
いやもう、貴重な時間を20秒ほど、唖然として無為に使っちゃったよ。
ここで自称してるからかな?笑


こんな緋月をしかるように、外では雷さんがピカピカゴロゴロです。
早速今日、第2次取水制限始まったばかりなのにね。
まぁ肝心なのは、高知の降水量だけど。
プールも中止になったし♪
香川に住んでる特権(!?)かな。
プールできない、でも畑仕事には影響ない。
それっくらいの渇水がちょうどよいのです、緋月には。

うわっ!
そこら中でピカッってしてるよ。
くわばらくわばら・・・・・・。
うわぁ!!!
昨日までのカンカン照りはなんだったんだ!?
そんなに明るく何度も、あっちこっちの窓からピカピカされると、気が散るんだけど。
うわ!
今絶対落ちたよ!
家の南端と北端の窓が、一斉に光ったし、音が違うもん。
あああああああああ!

テスト終わったうひょっ!し、うわぁ!ちょっとハイテうおっ!?ンションなんだ。

ほんとに光ったタイミングで上を打ってみた緋月 瑠華でした!
・・・コインの裏の裏は表ってな感じで、リターンのリターンは自分です。

"警告内容"は前回と同じ。

それでは・・・・・・・・・・・・。
でも実際にこの記事書いたのは、昨日だから♪

さぁ、やって来ました!
旧暦今日は何の日でしょう!

そう、かの有名な[池田屋事件]です。

1864年6月5日の早朝に、前々から怪しいとされていた桝屋喜右衛門を捕縛したことから、全てが始まりました。
厳しい拷問の末、桝屋は本名と、
"風の強い日を待って御所に火を放ち、天皇をさらう"
ってな計画を自白したんです。

新選組はそんな計画を防ぐべく、藩士らを取り押さえようとして、慌てて会津藩等に応援を要請したけど、約束の刻限を過ぎても、応援は現れず。
結局、病気や処罰によって人数の減った新選組を、近藤率いる10人と、土方率いる23人に分け、鴨川の東と西を捜索しました。

ここで、司馬遼太郎さんの書いた、"監察方の山崎が池田屋に張り込んでいた"ってのは、嘘かなーって。
だって、この時点ではまだ、池田屋に浪士が集まってるかどうかは、分かってなかったはずだからさ。
分かってたら、はなっから人数を割かないでしょ?

で、"当たりクジ"を引いたのは、人数は少ないものの、腕のたつ沖田・藤堂・永倉らを含んだ近藤側。
突入したのは、近藤・沖田・永倉・藤堂の僅か4人。

ここから先は、本人たちの記憶が頼りだから、結構あやふやです。
戦闘の時間とか、中の人数とか。

藤堂が額を割られ、永倉が拳を斬られ、沖田が昏倒し、裏口を守備していた1人が亡くなったものの、池田屋にいた長州藩士に比べれば、新選組は非常に小さな被害で済みました。

この事件で、新選組の名前は一躍有名になるのです。

・・・解説じゃん(゜∧゜;)
でも、知ってもらいたいんだもん。。。

これで宮部鼎蔵(ていぞう)とか、吉田稔麿とか、維新を担うような志士がたくさん亡くなったから、池田屋事件は、明治維新を1年遅らせた・・・なんて言われたりもします。

一方で、緋月は新選組とか志士よりも、京の人たちが気にかかったりする。
だって時代とはいえ、宿屋で切り合いがあって、翌日血まみれで帰っていく男達が、壬生狼って呼んで馬鹿にしてた集団だったら・・・。
京の人からしたら、一種異様な光景だと思うな。
怖いだろうし・・・。

ああー・・・。
明日の緋月の運命はいかに!?
足に五寸釘を刺された桝屋こと、古高俊太郎?
それとも、自刃した宮部鼎蔵?
はたまた、藩邸から見捨てられた望月亀弥太!?
願わくば、是非はともあれ"勝利"した新選組であらんことを。

そんなワラにもすがる気持ちの緋月 瑠華でした!
2007.06.04 腕にカビ
が生えたらどうする?
緋月は生えた・・・・・・・・・・・・みたいって言われた;

金曜の体育の時間、バレーボールしたから、腕が内出血したのです。
しかも異常なくらいブワァーっと。
なんかの病気で斑点ができちゃったみたいでした。
まだ治ってない・・・↓

で、部活の時、友達に「目立つ?」って聞いたら「カビじゃん!」ってトンチンカンに返されたのが始まり。
会う人会う人みんなに「カビが・・・」って言ったら、4/5は信じたね(・∀・)b

そしてその中に含まれる、我が愚弟。

緋「見て、カビがー」
弟「え、嘘!?」
緋「ほんとほんと。ひどいでしょ?」
弟「母さ~ん!姉ちゃんが汗で手にカビ生えたって~!!」

まてまてまて、おちつけ!
まぁカビを信じたのは、しょうがない。
けど、なんで理由がつくんだ?

うん、確かにあんたの姉は超が付くくらいの汗っかきさ。
手汗がひどいから、タオルハンカチがないと、外出できないよ。
でもさ・・・・・・それをカビと結び付けるのは・・・悲しいじゃん?

母は大爆笑。
息も絶え絶えでした;

あーそろそろやってくる夏。

夏 夏夏 夏夏夏 夏夏 夏 夏夏 夏 夏 夏夏 夏夏
夏夏 夏夏 夏 夏 夏 夏 夏夏 夏 夏 夏 夏夏夏 夏 夏
夏夏夏 夏 夏夏

ほら、暑苦しいでしょ?笑
緋月をスプリンクラーに変える、ヤツです。
今日なんか母は長袖着てるのに、緋月は横で半袖短パン+汗でしたから↓↓
弟も最近そんな感じだから、体質なんだろうけど、やっぱり嫌だなぁ・・・。

部活中も授業中も人1倍汗をかく緋月 瑠華でした!
2007.06.03 ・警告・
警告・・・です。

こっから先は、

・緋月の新選組好きを理解している
・且つそれを流せる

そんな人だけ踏み込んだほうがいいと思われます。

特に数回以上ここに足を向けてくれてる方は。

kano.様から頂いてきたバトンですが、妄想100%です。

また記事も書くので。




では、上記に当てはまる人のみ・・・
今日、サッカーの試合に行きました。
緋月のチームのね♪
年令制限があるから、緋月は出られないんだけど、手伝いや勉強に。
合間に古典の文法確認したりとかして、微量ながら勉強もしてたよ。

ところが人数が足りないんだ。
11人のゲームなのに、9人しかいない。
白羽の矢が立ったのは・・・

・・:緋月の母:・・

ヽ(゜∀゜)ノ えっ?キーパー!?

頑張ってましたよ(・∀・)」"
一緒に来てた弟にキャッチング練習してもらってさ。
腕パンパンになってた;
足も痛いって言ってたから、多分明日は洗濯物干さなきゃなー・・・。

結果は全部負けたけど、スペースの取り方とか、いろいろ学んだ・・・はず。ウン
出ない分、マネージャーとして頑張ったしね♪

そんなだったから、サッカー総体の応援には行けませんでした↓↓

あ、前回は11-0で勝ってたのvV
・・・まぁ双方へ失礼な言い方だけど、相手が県内最弱って言われるくらいの学校だから、もうちょっと点取れたかなーって思ったり;

で、今回2回戦は2-1で負けちゃいました;;
でもいいんだ♪
緋月が仲のいい先輩が、その1点入れたって聞いたから(*o>艸<*).:♪*:・'゜♭.*

あと、コメントくれてる皆様。
返事できてなくてごめんなさい。
この1週間、落ち着いてPCが触れてないし、携帯もパケ放題じゃないから、"コメントもらってる!"って確認と、リンク先へちょこっとの訪問しかできてないの・・・。
明日は、時間つくれるよう、頑張ります。

あー・・・勉強しなきゃ・・・。

疲れとお腹の満たされ具合が睡魔を呼んでいると思われる緋月 瑠華でした!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。